風のワルツ

宝塚歌劇、楽しくブログで綴ります。

望海風斗さん 真彩希帆さん ♡雪組トップ就任一周年♡

 

こんにちは。雪うさぎです。


今日は望海風斗さんと真彩希帆さんの1回目の雪組トップ就任記念日です
おめでとうございます
『琥珀色の雨』から始まり、あっという間の1年であったような気もします。

f:id:wind-waltz912:20180724165002j:plain


だいもんがトップになる時、人気実力とも申し分なく満を持しての就任という印象がありました。
ですが、意外なことに当初のインタビューを見返してみると、だいもん自身は不安があったようです。

再演もののお芝居、新生雪組は受け入れてもらえるだろうか
早変わりが多いショー、お稽古通りうまくいくのだろうか


おそらくはどのトップさんも同じようにドキドキしながら就任初の舞台を迎えられることと思います。


だいもんはまた、人気が高かった早霧せいなさん、咲妃みゆさんの後任ということでプレッシャーもあったかもしれません。
でも不安に囚われるより、夢に向かって進む方がだいもんには合っているようです


。。・゚♡゚・。。・゚♡゚・。。

 

就任直後、だいもんが抱負を語っています。

後の宝塚の歴史に刻めるような作品を雪組で作りたい。
宝塚歌劇の伝統を受け継ぎながら、特殊な舞台芸術としてではなく、多くの演劇ファンや、ミュージカルファンから、他のミュージカル作品と並び高く評価していただけるよう、お芝居のクオリティを上げていきたい。


これは観客一人一人が評価することなのかもしれませんが、
だいもんファンであっても、そうでなくても、だいもんの舞台は観たいという方が多いように思いますがどうでしょうか。


。。・゚♡゚・。。・゚♡゚・。。

 

また真彩さんという可愛くて、できる相手役に恵まれて、最高の舞台作りの条件が整えられました。
真彩さんにとっても相性の良いだいもんとコンビを組めたことは、ラッキーなことだったと思います。


だいもんが真彩さんの魅力について語ります。

周りの人を笑顔にさせる「陽」のオーラが強いところ。
本人もいろいろと悩んだりしていると思いますが人にあまり感じさせないところがすごい。


明るい性格でしっかり者の真彩さん、トーク番組でも真彩さんの周りはいつも笑いがあって楽しそうですね^ - ^


。。・゚♡゚・。。・゚♡゚・。。


最後にだいもんが真彩さんと2人でうたってみたい歌について。

色々なデュエットに挑戦したい。バラードだったり激しい曲だったり、軽やかで楽しい曲だったり。一緒に歌うことで感情の高まりがあると思う。


2人が奏でるハーモニーは素晴らしいので、これからもたくさん聞かせてほしいです♪
そして、少しでも長く活躍してくださいね(*ΦωΦ*)(=^・^=)

2年目も応援しています!!

 

ありがとうございました♪