風のワルツ

宝塚歌劇、楽しくブログで綴ります。

花組『CASANOVA』感想②ー濃く妖しく麗しく〜柚香光&鳳月杏〜コンデュルメル夫妻

妖しい花・可憐な花


3月10日マチネ、感想の続きです。

 

↓ トップコンビ中心の感想はこちらから
www.wind-waltz912.com

f:id:wind-waltz912:20190311172443j:image

 

コンデュルメル夫人  鳳月杏 


過去記事に、カサノヴァでちなつさんの女役は残念〜と書きましたが、撤回します。

妖しく煌めくワケありの魅惑の美女。
登場場面から、妖艶な美しさに釘付けになりました。

妹1はちなちゃんの表情が可愛いと言います。
そう、自然なのか計算なのか、可愛らしさをも醸し出す。
外見は妖しい花だけど、内面は愛を求める可憐な花なのです。

歌の表現力がまた素晴らしくて、ちなつさんが歌い終わると割れんばかりの拍手でした。
声の質、深さ、表現力、私の好きなタイプです。


これは、、
メサイアで悪役・松倉勝家を演じた方ですか
ポーの一族でイケメン・クリフォードを演じた方ですか
と、目を疑うほどの振り幅の広さ。

鳳月杏・・只者ではありませんね^^;

歌、ダンス、芝居、このハイレベルなオールラウンダーが花組からいなくなるのは、花組からすれば残念なことです・・


この夫人の僕の猫ちゃんたちが、とっても可愛い。
猫ちゃんの1人ベネラ役の音くり寿ちゃん、今回のエトワールです。
素晴らしい美声でした。


ちなつさんはフィナーレでは男役に!
これが先程まで妖艶な美女を演じていた方ですか
またまた混乱。


‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦

 

鳳月杏さんは月組異動のため、今後の予定が変わります。


3月17-18日   仙名彩世ミュージック・サロン『Sen-se』出演予定

(4月29日付  月組へ異動)

5月   鳳月杏ディナーショー『NEXT ONE』

6月   花組『恋スルARENA』特別出演

7月27日-8月12日
 月組『ON THE TOWN』出演  オジー役

 

忙しいですね^^;

ちなつさんと言えば92期生ですが、
鳳月杏、真風涼帆、彩凪翔、OGの蘭乃はな・・
89期生や95期生だけではありません。
92期生も凄いのです☆

 

柚香光 コンデュルメル


目薬を持ち歩いて嘘泣きするところが可愛い悪役に、れいちゃん。

2番手として出番も多くて歌もたくさんあります。

コンデュルメル夫妻は今日のタイトルどおり、濃く妖しく麗しい。
みりゆきとは対照的な2人で面白い設定でしたね。

気になったのは、れいちゃんは天性のスターオーラの持ち主であるにも関わらず、今回は夫人役の鳳月杏さんに存在感があり過ぎて、ちょっとキャラクターが薄まってしまった感じがしました。
ちなつさんインパクト最強ですからね〜

 

れいちゃんの課題と言われる歌や滑舌に関しては、真面目なれいちゃんのこと、日々努力されているでしょう。

それを前提とするならば、もっと自信を持ってれいちゃんにしか出せない類い稀な魅力をグイグイ前に出して、弱点をねじ伏せるくらいの思い切りを見せて欲しいような気がします^ - ^

ちょっと強引ですか?

かつて妹1が、95期生の文化祭に行った時、一際目立っていたのが今の柚香光☆
しっかりと顔を覚えて帰ったようです^ ^
私は映像で見て妹の言葉に納得、これはスターとして恵まれし特権ですね。

今回のフィナーレでセンターで踊るれいちゃんのダンスの素敵なこと!
やはりセンターが似合う人です。

いろいろ書きましたが、れいちゃんの今後を楽しみにしています

 

コンスタンティーノ  瀬戸かずや


コンスタンティーノは大富豪の商人です。
お、大物の野心家の黒い男なのか・・と思いきや、
軽い人。

ゾルチ夫人(じゅりあさん)と、突如激しい恋に落ちるところもコミカルで笑えました。

あきらさんも役の振り幅が広いですね。
渋いおじ様も素敵ですが、コミカルもなかなかの芸達者ぶりです。

ちなつさんが異動するので、ますますあきらさんの支えが必要になりますね。


‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦‧✧̣̥̇‧✦


花組公演のカサノヴァ、束の間、夢を見ることができました

最後に。
今回はカード会社の貸切公演で抽選会がありました。

当たれば誰かの写真付きサインが貰えます。
(全員当たるの?わからない^^;)


で、当たりました!

f:id:wind-waltz912:20190311172511j:image

 家宝にします♡


花うさぎ