風のワルツ

宝塚歌劇、楽しくブログで綴ります。

華優希さん 退団発表 & 記者会見

11月16日、花組トップ娘役・華優希さんの退団発表がありました。
 
2021年7月4日の東京宝塚劇場公演 『アウグストゥス-尊厳ある者- / Cool Beast!!』の千秋楽をもって退団されます。

明日海りおさんと『A Fairy Tale -青い薔薇の精 / シャルム! 」で1作、
柚香光さんと『さいからさんが通る』と次回作品で2作、
トップ娘役として大劇場公演は3作での退団となります。


 f:id:wind-waltz912:20201117182237j:image
 

11月17日、今日は記者会見が行われました。

会見の様子です。 

news.yahoo.co.jp

 

柚香光さんに退団の決意を報告した時に「最後まで一緒に濃い学びをしていこう」と声をかけられたと。 

2人にしか分からない2人の歴史がありそれはまだ終わっていません。

別箱『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』はブロードウェイ・ミュージカル。
2人のコメディ楽しそうではないですか。

華ちゃんのサヨナラ公演となる『アウグストゥス』 は壮大な歴史ロマン、『Cool Beast!!』はストーリー仕立てのラテンショーということで期待大です。

 

また、華ちゃんのミュージック・サロンも開催されます。

kageki.hankyu.co.jp

 

華ちゃんは決して完全な優等生タイプではないかもしれません。
シャルム、ダンス・オリンピアといったショーにおいてはトップ娘役としての重責に苦戦されていると感じたのは確かです。

それでも『青い薔薇の精』や『はいからさんが通る』で見せたヒロインには惹きつけられるものがあり、歌、演技、ダンスの中で一つだけ選ぶなら演技力が欲しいと思う私には十分魅力的な娘役さんです。

以前感想にも書きましたが、はいからさんの華ちゃん表情を観たいがためにずっとオペグラで追うことになったくらいです。

その花村紅緒役は華ちゃんの当たり役となって柚香さんと2人に夢を見せていただきました。

そして何より、これからが楽しみだと思わせてくれるトップコンビだったので短期での卒業はやはり残念な思いです。

 

SNSについて、最近特に華ちゃんだけではなくジェンヌさんに対する執拗な中傷を目にするとTwitterをやめようかなぁと思うこともあります。

思いとどまるのは、宝塚を愛して、贔屓を応援して、苦しい春夏を共に乗り越えてきた良心的なフォロワーさんの方が圧倒的に多いからです。

昨日からの華ちゃんへの愛を感じるツイートに心癒される思いです。

 

会見の白いワンピース姿の華ちゃんは美しく、涙なしの清々しい表情で「皆さんにたくさんの愛をいただいた」と語られています。

私たちも華ちゃんから幸せと愛をいただきました。

私にとってこの先ずっと、可愛くて元気で頑張りやで愛に溢れた花村紅緒は華優希さんです。

華ちゃんが光り輝く笑顔で宝塚での最後の日を迎えられることを祈っています。

 

花・うさぎ