風のワルツ

宝塚歌劇、楽しくブログで綴ります。

その他

宝塚スピンオフ作品を妄想する / 貧乏神 / 喜六 / ブルース / 谷三十郎 / ピットキン主演

辛いニュースが多い中、先日TwitterでフォロワーAさんの呟きが目に留まりました。 20世紀号のタグを見ていたら心がほぐれると。レビュー本で20世紀号のメンバーに再び出会えた喜びの素敵なツイートです。 その中で「ブルース」の文字が突如光って見えまして…

各組トリデンテをシャッフルして上演作品を考えてみる〜雑記です

宝塚歌劇の休演が続く中で、宝塚に関する楽しみを見つけたくて普段はあまり考えたり書かないようなことをブログ記事にしています。 今回はタカスペのトップコンビシャッフルから発想を飛ばしてトリデンテシャッフルして遊んでみました。 深く考えずに適当に…

宝塚妄想劇場〜各組の宝塚作品に因んで考えた遊びです。

5月後半は本来なら『NOW! ZOOM ME!!』一色の日々を送っているはずだったうさぎです。 今月最後の雨の日曜日、何をしようか考えるうちにブログを更新したくなりました。いつもは書きたいことが出てくるとブログを書きますが、今日は逆パターンです。 そこで各…

「すみれの花」あれこれ 〜 スイーツ・香り・詩・音楽・Tea・俳句〜愛される宝塚歌劇の花

宝塚歌劇団のシンボル「すみれの花」 可憐で小さな花ですが、凛とした強さと優しさを持ち、古くから愛される花です。 今日はすみれに関するものをあれこれ集めてみました。 すみれを食す、観る、読む、聴く、愛でる・・。 色んなすみれを楽しんでみたいと思…

アントワネットとエリザベート〜退屈を恐れた2人のプリンセス ③ 「哀しみの皇妃エリザベート」

今回はシシィがオーストリア皇妃になったところからの人生を追っていきます。彼女が残した詩や、美容法なども紹介したいと思います。 ①はこちらです↓ www.wind-waltz912.com 美神伝説 牢の中の皇妃 自由と束縛と すれ違い エリザベート最期の日 エリザベート…

アントワネットとエリザベート〜退屈を恐れた2人のプリンセス ②「最後のフランス王妃マリーアントワネット」

前回のブログ記事①には反響をいただき、その余韻が未だ続いていることに改めて2人のプリンセスへの関心の高さがうかがえます。 ここからは1人ずつ追っていきたいと思います。 ①はこちらです↓ www.wind-waltz912.com 悲劇の王妃マリー・アントワネット 幼すぎ…

アントワネットとエリザベート〜退屈を恐れた2人のプリンセス ①

薔薇が美しく咲く季節になりました。 薔薇の花になぞらえるミュージカル界のプリンセスと言えば、マリー・アントワネットとエリザベートが思い出されます。 舞台に映画に絵画にと大人気。 知り尽くされた2人ですが、『ハプスブルク家「美の遺産」』という本…

宝塚な薔薇の名前集合!〜ファントム・桜木・春の雪・グランドホテル・千・レイ・・・

4月の終わりから5月、6月と薔薇が最も美しい季節になります。こんな時世ですがうちの薔薇も小さな蕾をつけています。 宝塚の舞台にもよく薔薇が登場しますね。 最近、宝塚の作品や役名、また生徒さんの芸名や愛称などと同じ名前の薔薇がたくさんあることに気…

公演再開の発表の前日に「宝塚で見た景色」

昨日は当初の予定通り宝塚歌劇が公演を再開するという嬉しいニュースが発表されました。 宝塚歌劇公式ホームページhttps://kageki.hankyu.co.jp/sp/news/20200306_004.html あらゆるリスクを背負っての劇団の英断に感謝しつつ、私たち観客も劇団の指示に従っ…

『美女と野獣』『塔の上のラプンツェル』『ピノキオ』ディズニー映画を楽しむ週末

素敵だったFNS夏のディズニー ディズニープリンセス 『ピノキオ』ー星に願いを Disney Map 素敵だったFNS夏のディズニー 昨年7月、FNSうたの夏祭りで雪組出演者が繰り広げたディズニーワールド、素敵でしたね。 子供の頃は白雪姫やシンデレラのプリンセス物…

思い出の宝塚ホテルへ宿泊〜初観劇の友だちABCと[雑記]

思い出深い宝塚ホテルでの宿泊日記 メンバーは非ヅカオタの友達3人と私 観劇予定はなし …の筈だったのに、 翌日は4人で宝塚ホテルからウィーンのホテルエードラーへ移動していた。 宝塚ホテルへ泊まろう! 子供の手も離れたこともあり年に1度、友達と4人で1…

宝塚作品の登場人物の「香り」をイメージ 2

「おとめ」を見ていると趣味に香水、アロマなど香り好きなジェンヌさんが多いようです。私も香りは大好きです。 そこで、宝塚作品に出てくる登場人物に合いそうな香水をイメージしてみました。以前にもやったので、第二弾です。 現実的にはなかなか自分が持…

2019年〜今年も宝塚歌劇を楽しもう!

宝塚歌劇との出会いを大切に! 遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いします! 今日からいつもの日常に戻られた方も多いかと思いますが、また、熊本で大きな地震がありましたね。不安もあるかと思います。1日…

宝塚とブログ〜1年間ありがとうございました!

ブログ『風のワルツ』の1年 今日は、月城かなとさんのお誕生日ですね。おめでとうございます! 楽しい誕生日をお迎えでしょうか。1月の舞台を楽しみにしています。 このブログを始めたのは今年の1月末でしたので、もうすぐ1年になります。いつもお付き合いい…

ブログ『風のワルツ』について 2

いつも当ブログ『風のワルツ』を訪問してくださり有難うございます。 うさぎです。 以前の「このブログについて」の記事へのアクセス数が意外と多いこともあり、新しく書きかえて「このブログについて 2」としてアップしました。 と言いましても、このブログ…

地震と宝塚歌劇

こんにちは。 うさぎです。 今朝の地震で被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。 大阪在住の私も今夜は眠れぬ夜となりそうです。 これ以上被害が広がらないことをお祈りしています。 今日の宝塚の公演が何事もなく幕が降りたことは良かったですが、観劇…

『すみれの花咲く頃』宝塚とすみれの花

こんにちは。うさぎです。 ♪ 春 すみれ咲き 春を告げる 春になると優しい紫色の花を咲かせてくれるすみれの花。風に小さく揺れるすみれの花を見ていると可愛らしくて、思わず微笑んでしまいます。 すみれの花は宝塚歌劇団を象徴する花であり、シンボルソング…

宝塚作品のキャラクター7名の「香り」をイメージしてみると・・

今日は初めて新しいオードトワレ(望海風斗さんデザイン監修・左から2番目) をつけて出かけます♪ シトラスの香りの爽やかなフレグランスは、これからの季節にぴったりで気分も上々♡ やわらかくてとても良い香りです。 「香り」は記憶に残るもの。 遠い記憶…

初めまして

初めまして、うさぎです。 宝塚ブログを始めます。。 初めて宝塚の舞台を観たのは祖母に連れられて3歳くらいの時。昔々です。 当時タカラジェンヌ だった叔母の舞台を観に行ったのですが、舞台のことは綺麗ということ以外何も覚えていません。公演が終わっ…

プライバシーポリシー

当ブログの広告の配信について 当ブログは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」「Amazonアソシエイト」を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあり…